前へ
次へ

日々進化している医療の分野に思うこと

日本は今高齢化社会を迎え、4人に一人が65歳以上の高齢者という時代になっています。
その中で医療というものはとても重要なものであり、日々進化しているものだと改めて実感しました。
日本人の寿命も年々伸びつつあるのはやはり医療が進化したからではないでしょうか。
これまでであれば治らなかった病気であっても日々進化する中で治る病気へと変わりつつあり、助かる命が増えてきています。
そのことに私たちはしっかりと感謝しなければいけないと感じました。
新薬の開発や高度な技術など、それを生み出すための人や技術が必要になってきます。
高度な知識や技術を生かし、日々試行錯誤している人たちがいるからこそこうして平均寿命が延び健康で元気な生活を送ることが出来ているんだと思いました。
今後もますます進化し、私たちの健康を守ってくれると思います。
そのことにしっかり感謝したいなと日々感じています。
新たな薬の開発など今後ますます発展する医療の分野を楽しみにしたいと思っています。

Page Top